【人気のBTS!!】メンバーって何人いるの?BTSメンバーのプロフィールまとめ。誕生日など、最新情報まで紹介します!

BTSロゴ
著作者:Big Hit Entertainment (SVG by Nyantatata) – http://bts.ibighit.com, パブリック・ドメイン,
https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=61261705による

音楽番組に引っ張りだこになったKPOPアイドルグループ『BTS』!!

名前はよく聞くけど、よくわかってない人もまだまだいるのではないでしょうか?
この記事を読めば、、、

  • BTSのことがわかる!
  • メンバーの見分け方がわかる!
  • BTSの最新情報が知れる!
  • BTSメンバーの事をすきになれる!!

BTSのことをこれから知る人も、すでに大好きな人
より更にBTSのことを応援したくなるようにわかりやすく紹介いたします!!

目次

BTSってどんなグループ?

デビューはいつ?

Big Hitエンターテインメントが開催したオーディション
「ヒップホップオーディションHIT IT」で勝ち抜いてきたメンバーが
防弾少年団として誕生しました。

2013年にミニアルバム「2 COOL 4 SKOOL」を発表し
ラップをメインにした「NO MORE DREAM」でデビュー。

あっという間に韓国から日本で人気になり
アジアに留まらず、2021年には、アメリカでグラミー賞にノミネートされました!!

アメリカ4大音楽賞の1つといわれている「American Music Awards」に招待された後は
日本の音楽番組にも多数出演しています。
有名な音楽番組「ミュージックステーション」はゴールデンタイムだったこともあり、
老若男女問わずBTSの「DNM」TOIU音楽が知れ渡りました。

グループ名って何て呼べばいいの?

公式グループ名は、公式グループ名は「防弾少年団(방탄 소년단)。
韓国語で「バンタンショニョダン」と読みます。

グループ名には
「10代、20代に向けられる抑圧や偏見を止めて自分たちの音楽を守り抜く」という
意味が込められています。

当初は「バンタンショニョダン」と名乗っていましたが、
アジア圏を抜けて世界的スターに近づくにつれて、
“BangTanSonyeondan”から頭文字とり、「BTS」と名乗ることが増えました。
名前の覚えやすさに歌唱力と表現力が加わり、今では世界規模で活動する
アーティストになっています。

日本や韓国のファンからは、今でも親しみを込めて「バンタン」と呼ばれることも!

【豆知識】
ファンの通称は「ARMY(アーミー・軍隊)」
意味は「軍隊(ファン)と防弾チョッキ(BTS)はいつも一緒」という意味が
込められています。

個性的なメンバー紹介

RM(アールエム)

  • 本名:キム・ナムジュン(김 남준)
  • 出身地:韓国 京畿道 高陽市
  • 担当:リーダー/メインラッパー
  • 血液型:A型
  • ニックネーム:ナムジュン、ラプモン、レプモン、破壊神、紛失キング、SOリーダーなど
  • イメージカラー:イエロー

IQ148の頭脳を持ってるのに、あだ名が「破壊神」?!

東大生の平均はIQ120ほどと言るそうです
比較すると、RMがどれだけ秀才かということがわかりますね!

また、RMは韓国語、英語や日本語を話せるトリリンガル!
アメリカや日本で出演したテレビ番組では通訳を介さずに自分の言葉でスピーチを行っています。

そんな頭脳明晰なRMですが「破壊神」というあだ名を持つほど
触ったものを次々と壊してしまうそうです。
RMが触ったとたん引き手が取れてしまったり、自身の衣装やメンバーの衣装を破いてしまい撮影が中断したというエピソードも。

RMがは笑う時に机をバンバンと叩く癖があるのですが、力加減ができず
机の上に物が落下しそうになったり、机のきしむ音がしたりというハプニング!!

本人も自覚しているようですが、他のメンバーも呆れており、
触った物を次々ろ壊してしまい番組が進まずメンバーから優しいお説教をくらったことも

趣味は旅行と美術鑑賞…なのに「紛失キング」?

韓国国内だけではなく海外の美術館や博物館にも足を運ぶほど美術鑑賞が大好きなRM。

そして旅行も趣味なRMですが、旅行中によくなくす物が「AirPods」
なんと過去に30回以上も失くしています。
ファンからは「コード付きに変えた方がいい」という意見も(笑)

RM本人が一番大変だったと言うのは海外で【パスポート】を紛失したときだそう。
現地の大使館で、臨時の滞在許可証を発行してもらったが、
ビザの発行は韓国でしかできないということで1人で韓国へ戻ることに・・・

それ以来、出国するたびにメンバーやファンはRMのパスポートの有無心配するように
なったようですよ。

リーダーらしく頼れる存在で、しっかりしているように見えますが、
可愛い一面があるのが魅力的ですね。

JIN(ジン)

  • 本名:キム・ソクジン(김 석진)
  • 出身地:韓国 京畿道 安養市
  • 担当:サブボーカル
  • 血液型:O型
  • ニックネーム:ソクジン、ジンニム、ピンクプリンスなど
  • イメージカラー:ピンク

面白くて、頼れる最年長

ジンは俳優志望だったので、ダンスはあまり得意ではなかったそうです。
ぎこちないダンスを、ジン本人は「交通整理ダンス」と言っていましたが、
影でコツコツ努力し、ぎこちなさは少しもありません!

そんなジンの努力をメンバー全員が認めています。
メンバーがジンを慕っている理由は、努力家で、頼もしいだけではありません。
オヤジギャグを言って1人で笑っていることもありますが、その場の雰囲気を明るくしてくれることもあります。メンバーやファンにとって、ジンが身近に感じられる理由でしょう。

メンバーの変化にすぐ気付き、空気を読んで場を明るくしたりとムードメーカーのような役割を果たすことができるなは、頭の回転が速いのだと思います。

頭の回転の速さはバライティで行うゲームで、圧倒的な勝率を持っています。
努力家で頭もよく、面白くて面倒見も良い、まさにグループの兄貴的存在ですね。

好きなものは「食」・「マリオ」そして「ピンク」!

「食」に関して人一倍関心を持っていて、メンバーにも手料理を振る舞ったことがあります。
しかし「味がワンパターン」という苦情を言われてしまうそうですよ。
「EAT JIN」という動画配信コンテンツでは、食べることも大好きなジンが
チキンや揚げ物などをこれでもか!!という量を、美味しそうに食べる映像が見れます!
気になる方は是非見てみてください。

「マリオ」が好きなことも有名です
なんと、5歳のときからずっと好きで、マリオのゲームで遊んでいる姿も見られます。
公式SNSで公開されたジンの部屋には、マリオのグッズが所狭しと飾ってありますよ。

ジンといえば「ピンク」というぐらい。
髪の色から身に付ける服、SNSの背景までピンク!!
ピンクプリンス」というあだ名を持っているほどピンクが大好きなジン。
ピンクといっても、ジンが好きなのはパステル系のピンクが好きだそうです。

SUGA(シュガ)

  • 本名:ミン・ユンギ(민 윤기)
  • 出身地:韓国 大邱 広域市
  • 担当:リードラッパー
  • 血液型:O型
  • ニックネーム:ユンギ、ミンシュガ、お爺ちゃん、天才など
  • イメージカラー:オレンジ

SUGAの独特な世界観

アイドルグループ発掘だと理解せずオーディション受け、そのままアイドル路線でデビューしてしまいました。SUGAのラップを「アイドルラップ」と言われ、悔しい気持ちを歌詞にぶつけた時期もありました。
それに屈せずラップスキルを見せつけていき、今ではトップラッパーに肩を並べるほど
ヒップホップの世界でも評価されています。

また、SUGAはBTSの楽曲だけではなく、有名な歌手への楽曲提供も行い、
ホットトレンド賞を受賞しています。

それらは、幼い頃から楽器にたくさん触れてきたからと本人は言っています。
今でも、弾き語りができるようになりたいとギターを始めてみたりと、音楽に対して貪欲なSUGAの作る新作楽曲が楽しみですね!!

クールな表情の裏に、かわいい一面が

音楽以外では落ち着いた性格をしていて、興味のあることしか体が動かないそう。
普段落ち着いているSUGAだからこそ、たまにメンバーを見て「ふっ」と笑う
自然な笑顔が、逆に心に刺さり、ファンになる人が多いそうですよ。

クールで落ち着きがあると思いきや、バラエティ番組では全力投球!!
着ぐるみを着てダンスをしたり、嫌がりながらも苦手な絶叫マシンに頑張って乗り
ステージ上ではなかなか見られない表情を見ることができます。

また、SUGAは「くまモン」が大好きなんです!
ファンがぬいぐるみをプレゼントしたことでで、SUGAはくまモンと出会いました。
念願の初対面では、満面の笑みでくまモンに抱きつくSUGAの映像が残っています。

J-HOPE(ジェイホープ)

  • 本名:チョン・ホソク(정 호석)
  • 出身地:韓国 光州 広域市
  • 担当:リードラッパー/メインダンサー
  • 血液型:A型
  • ニックネーム:ホビ、ホプ、ホソク、希望など
  • イメージカラー:グリーン

完成されたダンススキル!!なのに一度脱退している?!

当時、J-HOPEが通っていたダンススクールに
Big Hitエンターテインメントの関係者がオーディションに来ました。
既に周りのダンサーとは明らかに動きが違ったJ-HOPEでしたが
休憩中までずっと踊り続けていた姿を見てスカウトされました。

J-HOPEのダンスは、楽曲の世界観に合わせてダンスも変わっていきます。
完成されたダンススキルは留まることを知らず、どんどんとクオリティを上がるので
「次はどんなダンスをするのだろう?!」とファンに期待を持たせてくれます。
その期待に全力で応えてくれるJ-HOPEのダンスには、
ダンスへの情熱やJ-HOPEの魅力が伝わってきますね。

そんな魅力のあるJ-HOPEですが、
実は、BTSがデビューする時のメンバーに入っていませんでした。
J-HOPEはそのことを受け入れて、グループを辞めてしまいましたが
メンバーが熱心に説得したおかげで、J-HOPEはグループに復帰!
大きな壁にぶつかって乗り越えたBTSだからこそ、とっても団結力が強く、メンバー同士とても仲がいいのですね!

何事にも全力で取り組むJ-HOPE

常に楽しい雰囲気のJ-HOPEは、BTSの「ハッピーウィルス」とよばれていますが、
韓国のバラエティ番組で欠かせない「お化け屋敷」と「絶叫マシン」が超がつくほど苦手!
好奇心旺盛なメンバーたちとは反対に、臆病なJ-HOPEは常に怖がり叫びまくって
番組終了時にはいつも力尽きている姿を見ることができますよ。

また、ダンスやパフォーマンスのことになると、とっても厳しいJ-HOPE。
ジンは自分がミスすると、一番にJ-HOPEの表情を確認してしまうそうです。
常に上を目指しているJ-HOPEだからこそ、メンバーにも同じく着いてきてほしいとの願いからきびしくなってしまうみたいです。

メンバーは「厳しすぎる!!」と愚痴をこぼしながらも
J-HOPEが今まで努力してきたことを理解しているので、その向上心に刺激されているみたいですね。

JIMIN(ジミン)

  • 本名:パク・ジミン(박 지민)
  • 出身地:韓国 釜山 広域市
  • 担当:リードボーカル/リードダンサー
  • 血液型:A型
  • ニックネーム:パクジミニ、チムチム、ジミナ
  • イメージカラー:ライトブルー

トップクラスのダンススキルに、独特な歌声

ジミンのダンスは、バレエの経験もから来る、
指先まで神経を研ぎ澄ました隙のないダンスしなやかでキレのあるダンスです。
更に、セクシーな表情は見る人を圧倒させ、メンバーの中でも上位に入るほど魅力的で神聖さを感じ、ジミンのダンスを見てBTSのファンになったという人もいるほど。

今ではダンススキルが高いジミンですが、練習生として合流したのは最後の一人であり、
努力で手に入れた魅力とスキルと言えます。メンバーが認めるほど努力家だそうで、
睡眠時間を削ってでもダンスの練習をするジミンは「練習の虫」と言われることも。

もう一つ注目してほしいのは、ジミン独特の歌声。
ハスキーがかかった声から、女性のような透き通った声にまで変化します。
その歌声は人を惹きつけ、歌詞に合った雰囲気を生み出すと評価を得ています。
そんなジミンの歌声は、BTSの楽曲に必ず必要なものになっていますね!

昔のあだ名は「柏餅」?!

デビュー前にソウルへ上京し、新生活によるストレスがたまっていったジミン。
ストレスに比例して食事の量が増え、ぽっちゃり体型に・・・?!!
そのとき「柏餅」というあだ名が付けられてしまったそうですが、
BTSのハードなダンスとジミン本人がストイックにダイエットを頑張った結果、
「No More Dream」という曲ではジミンが自ら腹筋を見せる振り付けができるまでになりました!!

なんと10日に1食しか食べないというダイエットをして、体重を減らしたそうです。
ジミンは、減っていく体重をみて「もっと痩せたい」と思ったが「2度と同じダイエットを行なってはいけない」と苦笑していました。

睡眠時間を削ってダンスレッスンをしたり、ストイックにダイエットしたりと
努力家で向上心が高く、メンバーからは「こんなに練習する人はいない」とまで言わせたのはジミンはだけだそうです。

V(ヴィ)

  • 本名:キム・テヒョン(김 태형)
  • 出身地:韓国 大邱 広域市
  • 担当:サブボーカル/リードダンサー
  • 血液型:AB型
  • ニックネーム:テテ、テヒョン、テヒョナ、四次元など
  • イメージカラー:ブルー

あだ名は【四次元】?広すぎる音域の歌声持ち主のV

BTSのビジュアル担当のV。
2017年に「世界で最もハンサムな顔100人」1位を獲得!!
Vの魅力は外見だけではなく
「生まれる前はお父さんの中にいた」「小学生の頃、給食の時間に牛乳配達のアルバイトをした」など、想像を飛び越えた発言があります。
ファンは、想いのままに行動し発言するVを「四次元」「5歳児」と呼んでいます。
整ったビジュアルに反したVの行動がファンの心を射抜くようです。

ハスキーで低音ボイスなのも彼の魅力です
Vの歌声は独特な声色と3オクターブの音域を使い分け、Vのような声を持ったアイドルはいません。見た目の美しさと、歌声の低さに初めはびっくりするでしょう。
段々と中毒になっていき、気づけばVの虜になってしまうでしょう。

BTS一番の芸術性

BTSの楽曲の制作面でも活躍しています。
作詞・作曲だけではなく、動きがある振り付けをしたダンス
更には俳優としても活動!!「花郎(ファラン)」に出演し、戦うことを好まない心優しい青年「ハンソン」を演じました。

2018年には「第13回Soompi Awards」最優秀アイドル俳優を受賞し、
さらに挿入歌のBTSの曲も「第9回Melon Music Awards」最優秀OST賞にノミネートされました。この2つの受賞は、歌でも演技でもVの存在をアピールした作品となりました。

Vは、フォトグラファーとしても活動しています。
活動名は「Vante(ヴァンテ)」。Vが好きな画家ゴッホの本名(Vincent Willem van Gogh)とVの本名テヒョンを合わせて作られたのだは?とファンたちは考察しています。

Vanteが撮った写真はSNSでも見れるので、Vと同じ視点で世界を見て感じ取ることができますよ。最近では自身で服やスマホケースなども制作していることから、商品化されるのを待遠しく思うファンも多いようです。

JUNGKOOK(ジョングク)

  • 本名:チョン・ジョングク(전 정국)
  • 出身地:韓国 釜山 広域市
  • 担当:メインボーカル/リードダンサー
  • 血液型:A型
  • ニックネーム:ジョングク、グク、ウサギ、黄金マンネなど
  • イメージカラー:レッド

何事にも一生懸命なジョングク

Big Hitエンターテイメントの代表から「ダンスに感情がこもっていない」と言われ
ロサンゼルスへとダンス留学へと向かいました。そこでダンスにハマったジョングクは
周囲も驚くほど短期間で上達したといいます。

また、バドミントン選手になりたいと思っていた時期もあり、運動神経抜群!!
アイドルの運動会で持ち前の運動神経で、前を走るランナーをごぼう抜きするなど、
音楽以外の魅力を見ることが出来ます。

大きな目をしていることや、口いっぱいに食べ物を頬張っている姿から
うさぎ」と呼ばれるジョングク
見た目の可愛さからは想像できない、眩しいほどのシックスパックの筋肉の持ち主で、
そのギャップに割れんばかりの黄色い悲鳴が飛んでくるほど。

ジョングク才能の塊?!

BTSとして色々なことに挑戦するようになってから作品の幅も広がり、
ササっと描いてしまうこともあれば、じっくりと時間をかけて描くこともあって、
様々なタッチの絵を描くのでメンバーもファンも驚きの声をあげています。

コースターやスマホケース、服のリメイクに挑戦したり、スニーカーに色を添えるなど、ファッション関係。写真や動画編集でも注目されています。

写真ではBTSのメンバーや写真が多く、日常から写真集の1ページになるような写真まで様々です。動画も写真もジョングクが撮影しているの、メンバー同士でしか見せない表情を切り取った写真もみれますよ。

メンバー情報を一覧で見てみた

メンバーの身長比べ

  1. RM(アールエム)     :181㎝
  2. V(ヴィ)         :179㎝
  3. JIN(ジン)        :178㎝
  4. JUNGKOOK(ジョングク) :178㎝
  5. J-HOPE(ジェイホープ)   :177㎝
  6. SUGA(シュガ)      :174㎝
  7. JIMIN(ジミン)     :174㎝

メンバー全員170㎝越え!!すてきですね!!

メンバーの誕生日

  1. J-HOPE(ジェイホープ)     :2月18日
  2. SUGA(シュガ)        :3月9日
  3. JUNGKOOK(ジョングク)   :9月1日
  4. RM(アールエム) :9月12日
  5. JIMIN(ジミン)  :10月13日
  6. JIN(ジン)     :12月4日
  7. V(ヴィ)    :12月30日

秋~冬生まれが多いですね!

メンバーの年齢順

  1. JIN(ジン)     :28歳
  2. SUGA(シュガ)      :28歳
  3. J-HOPE(ジェイホープ)   :27歳
  4. RM(アールエム)  :26歳
  5. JIMIN(ジミン)  :25歳
  6. V(ヴィ)    :25歳
  7. JUNGKOOK(ジョングク) :25歳

メンバー間では名前のあとに『ヒョン』と付けて”○○兄さん”と呼んだり
『ヤ』・『ア』をつけて”○○くん”、”〇〇ちゃん”と呼び合っていますよ!!

人気の曲は?

YouTube公式でのMV再生回数上位5曲を調べてみました!(※2022.2月現在)

  1. 1位 Boy with Luv (14億6000万回視聴 2019年)
  2. 2位 DNA (14億1400万回視聴 2017年)
  3. 3位 Dynamite (13億9900万回 2020年)
  4. 4位 MIC Drop (Steve Aoki Remix) (11億4700万回 2017年)
  5. 5位 IDOL (10億8200万回 2018年)

知っている曲はランクインいていましたか?
BTSのMVはどれもおしゃれで魅力的です!是非見に行ってください。

BTSの最新情報

グッズ情報

2022年3月以降に発売する商品の一覧です!

・3月7日:お菓子「TinyTANグミ」

バンダイ キャンディ

https://www.bandai.co.jp/candy/products/2022/4549660701620000.html

・2022年3月中旬発売:BT21キャラタブレット

楽しい夢と笑顔と信頼 Heart

https://heart-ltd.jp/product/94625/

19日:「一番アクセ BT21~WHAT’S YOUR WISH?~」

BANDAI 一番くじ倶楽部

https://bpnavi.jp/s/kuji/pc/medias/show_by_key/bt21_acce-09

最後に

ここまで読んで下さり、ありがとうございました!!
まだまだ、書き切れてないBTSメンバーの魅力がたくさんあります!
それでも、最後まで読んで下さったあなたは、もうBTSファンの一員です!

BTSの更なる躍進を、応援していきましょう。

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる