【真相】エクシア合同会社(EXIA)のかけるん(菊地翔)って何者?ポンジ投資詐欺疑惑の真相は?ひめかは彼女?

エクシア合同会社の代表取締役、かけるん(菊地翔)さんに投資詐欺疑惑があると話題になりました。

そして、北新地のキャバ嬢ひめかさんとの交際も噂され彼女の店で3日で1億円も使ったと言われています。

エクシア合同会社もかけるん(菊池翔)という名前も初めて聞いた!という方も多いのではないでしょうか。

エクシア合同会社は現在、詐欺をしている会社ではないかと疑惑が持ち上がっています。

今回はどんな会社なのか、社長である菊池翔(かけるん)さんは何者なのかを纏めました。

詐欺被害に遭わないためにも、是非読んでいってくださいね!

目次

エクシア合同会社(EXIA)のかけるん(菊地翔)って何者?

 エクシア合同会社 は、暗号資産交換業 エクシア・デジタル・アセット株式会社 筆頭株主である。「スタンダード&プアーズ」「コメルツ」「フィッチ」等の外資系金融機関でキャリアを重ねた、元ドレスナー・クラインオート証券会社のヴァイス・プレジデントと共に EXIA を組成した。

エクシア合同会社公式サイトより

2015年、かけるんこと菊池翔さんが伊藤大輔さんをFacebookで誘い、一緒に設立した会社です。

副社長をしていた伊藤大輔さんは2022年、会社のお金を横領しているとされエクシア合同会社を追放されています。

エクシア合同会社ってどんな会社?

エクシア合同会社は主に個人投資家をメインターゲットとした投資会社です。

社員権を投資家へ販売し、その売り上げを系列会社へ投融資します。そこで発生した利益の一部を社員である投資家へ配当として与えるという仕組みです。

合同会社ってなに?

株式会社は株主が会社の経営に関わることはありませんが、合同会社は出資した人がその会社の経営に携わることとなります。

法律上では、合同会社に出資すればその会社の「社員」になるということです。

とはいえ一般的な雇用契約を結ぶ従業員とはまた異なっています。

合同会社は株式会社よりも低いコストで設立出来るので、意外と多くの会社が合同会社という形を選択しています。

よく知られている企業だと、AppleやAmazonも合同会社です。

かけるん(菊地翔)の経歴は?

1996年東京モード学園卒業、FXの勉強を始める
2008年専業トレーダーになる
2009年年利益率2,520%トラックレコード更新
2011年国内プライベートファンドの為替トレーダーになる
2012年海外ヘッジファンドアドバイザーになる
2013年資本金100万ポンドで英国法人設立
2014年海外証券会社の為替トレーダーに
2015年エクシアジャパン合同会社設立
2019年エクシアアセットメント株式会社設立

菊池翔(かけるん)さんは独学でFXについて学び、活動を開始してからは目覚ましい飛躍を遂げました。

2015年に設立したエクシア合同会社の収益も右肩上がりと順風満帆そのもの。

その年収は数十億にものぼると言われています。

かけるんとひめかの関係は?

北新地のキャバクラで働いているひめかさんと菊池翔(かけるん)さんは、しばしばSNSでツーショットの写真を投稿しているので付き合っているのではないかと噂されてきました。

菊池翔(かけるん)さんはひめかさんのお店に通い、かなりの大金と高価なものを貢いでいるようです。

あくまで菊池翔(かけるん)さんはひめかさんの太客の一人であり、すくなからずひめかさん側は実際に恋愛感情を持っているわけではないという意見もあります。

かけるんとひめかが付き合っている説

菊池翔(かけるん)さんは以前、歌舞伎町のキャバ嬢一条響さんと付き合っていました。

プロポーズしたとも取れる投稿をSNSでするなどこちらでもかなり匂わせをしていましたが、2019年に二人は破局。

2021年には菊池翔(かけるん)さんはひめかさんの元へ通うようになりました。

元カノである一条響さんにもかなり貢いでいた菊池翔(かけるん)さんが、ひめかさんにはそれ以上に貢いでいるので付き合っているのではないかと見る方もいます。

かけるんとひめかさんは付き合っていない説

キャバ嬢と言えばお客さんに夢を見せる職業。

まるで付き合っているかのように錯覚させる接客をする方もいます。

そのため、ひめかさん側はあくまで菊池翔(菊池翔)さんのことを太客の一人として見ているのではないかという意見もあります。

エクシア合同会社(EXIA)の炎上とは?

エクシア合同会社と菊池翔(かけるん)さんを更に有名にしたのが今回の炎上騒ぎ。

ポンジ・スキームという詐欺を働いているのではないかという疑惑が持ち上がったことから始まります。

エクシア合同会社を追放された伊藤大輔さんがエクシア合同会社や菊池翔(かけるん)さんについての暴露を始めたことで炎上しました。

ポンジ・スキームとはいったいなに?

「出資を募り、運用益を配当金として支払う」と言って資金を集め、実際の運用はなく、新しい出資者からの出資金を配当金として支払いながら、破綻することを前提にお金を騙し取る手法です。

https://fliteracy.jp/column-10.htm

投資詐欺と言えばポンジ・スキームと言われているほどよくある手でもあります。

ポンジ・スキームは配当をある程度は受け取ることが出来るので本当に儲かると思った方が知人などに紹介して引き込んでしまい、被害が広がっていくことが殆どです。

そのため、ネズミ講に似ているとも言われています。

元副社長の投稿が証拠に?

,エクシア合同会社の出資者が出金出来ないという事態が続いている上に、最初からポンジ・スキームをするつもりで資金を集めていたとも取れる投稿を元副社長の伊藤大輔さんがしています。

出金出来ない騒ぎが続出!エクシアは本当に大丈夫?

4月からシステムエラーのために出金申請を断り続けているエクシア合同会社ですが、実はお金が無いという説もあります。

このまま破綻しても出資者のお金が戻ってくることはありません。

エクシア合同会社はやばい!

エクシアはヤバいという告発動画もあります。

多くの出資者が出金出来ないとパニックになっている中、菊池翔(かけるん)さんはSNSを全て削除しました。

しかし、ひめかさんのインスタでは菊池翔(かけるん)が来たと思われる投稿っが定期的にされているのでキャバクラ通いは続けているようです。

それだけでもこの会社大丈夫……?と思ってしまいますね。

エクシア合同会社の評判は?2019年以降決算書が作成されていない!?

エクシア合同会社の運用先であるイギリスのEXIA LIMITED社は2018年7月に解散済み。シンガポールのEXIA PRIVATE LIMITED社は、2017年~2018年の決算書を見ると債務超過かつ赤字であり運用実態はない。2019年以降は決算書が提出されていないことから、やはり運用実態はほぼないものと思われる。投資家の資金はどこに消えたのか?

定期預金金利比較口コミランキングより

こちらのサイトさんが非常に詳しくエクシア合同会社の実態を調査されています。

怪しいと言えるところが他にもあり、実際に投資を行っているのか疑わしいものが多くエクシア合同会社がポンジ・スキームを行っている疑惑を一層深めています。

かけるんは出資者のお金をひめかに貢いでいる?Twitterでヤバいものが!

実際に出資していないとなるとお金の行方が気になりますよね。

菊池翔(かけるん)さんはひめかさんに大金をつぎ込んでいますが、それは出資者のお金と言われています。

中には菊池翔(かけるん)さんはお金を使い過ぎて預金が4,000円という噂も。

かけるんのせいでひめかも炎上?

先ほどのツイッターを見てみると、菊池翔(かけるん)さんがお店を退店した時間が午前1:52となっている日があります。

大阪北新地では風営法により1時以降の営業を認められていません。

これが風営法違反ではないかと注目を集めています。

また、使っているのは菊池翔(かけるん)さん本人であるものの、出資者のお金を貢がせているということでひめかさんに複雑な目を向ける方もいます。

エクシア合同会社の代表取締役、かけるんの年収は?

現在は削除されていますが、かけるんさん本人のSNSでは年収40億とも取れる発言もありました。

確認出来るのは伊藤大輔さんが副社長であった時代の年収。

副社長で20億円の年収なので、代表取締役となる菊池翔(かけるん)さんはもっと貰っていますね。

エクシア合同会社の今後は?

出金が出来ないことが続き、元副社長が告発を重ねても菊池翔(かけるん)を信じて出資を続けている人もいます。

怪しい点が多いエクシア合同会社ですが、そうした人や現在出金が出来ず不安に感じている方にためにも一刻も早く疑念を晴らして欲しいですね。

かけるんは本当に詐欺をしているかは分からないけど注意が必要!

菊池翔(かけるん)さんが詐欺を働いているかどうかは実際に捜査されなければ分かりません。

本当にポンジ・スキームであればエクシア合同会社は【飛ぶ】ことになり、出資したお金は返ってきません。

菊池翔(かけるん)さんを信じてお金を託した方のためにも、あくまでただの噂であって欲しいですね。

もしも現在エクシア合同会社に投資をしており出金が出来ないという方は、しかるべきところへ相談してみてください。

被害に遭われた方を更に騙す詐欺もあるので、相談する場合は金融庁や弁護士など信頼出来る公的な機関にしましょう!

菊地翔関連記事

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる