go to eatを京都で利用できる期限はいつまで?食事券の購入方法や加盟店の最新情報を調査!

食事

2020年より開始された「 Go to eat キャンペーン」。

さらなるコロナの感染拡大で、食事券を利用できていない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、観光地として大人気の京都で「 Go to eat キャンペーン」を利用できる飲食店や期限はいつまで?など

気になる情報を調査してみました。

目次

Go to eat キャンペーンって何?

まず「Go to eatキャンペーン」について、簡単にご紹介していきましょう。

Go to eat キャンペーンとは

2020年からの新型コロナ感染症拡大で「緊急事態宣言」が発出されたことにより、日本中が不要不急の外出を避けるようになりました。

それに伴い外食産業も大打撃を受けることとなり、飲食店や農林水産業を支援するための政策としてこのキャンペーンが開始されました。

支援内容は?

  • 各地域内の登録店で使用できる25%のプレミアムを付けた食事券の発行。                    ※2021年4月以降はプレミアム率が20%になっています。
  • オンライン予約サイトでの予約と来店で、次回以降に使用できる一人当たり最大1,000円分のポイントを付与 ※オンライン予約によるポイント還元はや利用期限は終了しています。
  • プレミアム付き食事券は、各地域で準備の出来た順に販売開始。                                           ※事業の予算に達した時点で終了します。

Go to eat 京都で利用できる食事券まだ購入できる?販売価格は?

現在、京都で使用できる食事券の購入方法と販売価格を調査しました。

食事券の購入方法

京都府による抽選申し込みについては以下の通りです。

(1)第4期追加食事券(第1回、販売冊数40万冊)に係る当選通知の延期 第4期追加食事券(第1回)については、令和3年12月19日(日)から12月31日(金)まで抽選申込を実施していましたが、令和4年1月15日(土)の当選通知を、当面の間、延期いたします。

(2)第4期追加食事券(第2回、販売冊数20万冊)に係る先着申込の延期 令和4年1月19日(水)から令和4年1月31日(月)までの先着申込を、当面の間、延期いたします。 当選通知・受付の再開に関しましては、決定次第当サイトにてご案内させて頂きます。

第4期追加食事券(第2回、販売冊数20万冊)先着申し込みに関しては延期のようなので、まだ購入のチャンスがありそうですね!

販売価格は?

第3期までとは購入できる冊数とプレミアム率が変更になっているのでご注意を。

1冊10,000円で12,000円分(1,000円券×12枚)の食事券が購入できます。  
※各回1人2冊が上限となります。  
※今回販売する食事券は、第3期までの食事券と販売価格とプレミアム率(25%ではなく20%)が異なります。

Go to eat 京都での利用期限はいつまで?

すでに購入している食事券の利用期限はどうなっているのでしょうか?

期限の延長などについて調べてみました。

発行済みの食事券はまだ利用できるのか?

Go to eatの食事券は、発券期限内に発券と支払いが必要になります。

全国のファミリーマート店内に設置されたFamiポートでのレシート発券後、レジにて支払い・食事券の受け取りとなります。

既に発行された第3期追加食事券の発券期限は、令和4年1月31日(月)までとなっており終了しています。

支払い・発見期限を過ぎた場合、申し込みが無効になってしまうようです。

すでに支払い・発券された食事券は、京都Go to eat利用登録店舗のうちの認証店舗において、引き続き利用することができます。

利用期限は2022年3月15日(火)23:59までに延長となっていますのでお忘れなく!                   (※現在お手持ちの2021年3月31(水)まで有効と記載のある食事券もこの期日までご利用可能です。)

京都府では今後のコロナ感染症拡大の状況によって、利用自粛の要請や店舗が食事券の取り扱いを中断する可能性もあるとしています。

Go to eat 京都で食事券を利用できるお店を紹介

京都ではgo to eat加盟店がたくさんあるので、利用できるお店をリサーチしてから行くといいかもしれませんね。

京都の加盟店を検索

京都GoToEatの検索サイトでは食事券を利用できる店舗一覧(PDF)をダウンロードすることが出来ます。

利用店舗一覧は毎週月曜日に更新されるようなので、行きたいお店が使用可能か事前にチェックする事をおすすめします。

こちらから検索できます。京都Go to eat利用店舗検索サイト

京都で行ってみたいお店

京都には素敵なお店がたくさんあるので、悩むところですよね!

京都で食べるならこれっ!というお店を紹介します。参考にしてみてくださいね。

南禅寺 順正

南禅寺は湯豆腐の発祥の地と言われています。そんな南禅寺エリアにあり、気軽においしい湯豆腐が食べられる人気店です。

風情あるお庭を眺めながら、ゆっくりと食事を楽しんではいかがでしょうか。

南禅寺 純正
京都府京都市左京区南禅寺草川町60
TEL:075-761-2311
営業時間:11:00~20:00

伊藤久右衛門 祇園四条店茶房

京都といえばやはり抹茶ですよね!こちらはインスタでも人気の抹茶スイーツのお店です。

3月1日から4月上旬に販売予定の「さくら抹茶パフェ」はさくらの季節にぴったりの季節限定メニューです!

宇治抹茶そばがいただけるランチメニューもあるので、抹茶好きの方はぜひ行ってみてください。

伊藤久右衛門 祇園四条店茶房
京都市東山区四条通大和大路東南角祇園町南側586
TEL:075-741-8096
営業時間:11:00~17:00(ラストオーダー16:30)

Go to eat まとめ

コロナウイルス感染拡大のため、延期や延長続きで分かりづらい部分もありましたが、解決できたでしょうか?

利用期限に注意が必要ですがお得なキャンペーンですので、ぜひこの機会に行きたかったお店へ行ってみてくださいね。

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる