「Go To Eat」奈良県の加盟店についておすすめ店をご紹介

食事

2020年から世界的に蔓延している新型コロナウイルスにより、人々の生活に制限がかかり、特に飲食店は厳しい戦いが続いています。
そこで「Go To Eat」キャンペーンが対策として登場いたしました。
ここでは、観光地としても有名で人気のある「奈良県」の「Go To Eat」キャンペーン加盟店のおすすめ店をご紹介いたします。
少しでも飲食店に活気が戻るようお力添えできればと思います。

目次

「Go To Eat」キャンペーンとは?

コロナウイルス感染予防対策の取り組みをしながら営業している飲食店やそのような飲食店に食材を提供している農林漁業者に対し、国が支援するために取り組んでいるキャンペーンです。

プレミアム食事券

「Go To Eat」キャンペーンを利用するために発行されるプレミアム付食事券は、各自治体ごとに発行されています。
利用する人は、プレミアム付食事券を購入し、その販売額分の25%又は20%を国が負担してくれます。
例えば、プレミアム付き食事券を10000円で購入すると12500円分の食事券を貰えて、2500円分お得に利用できるというものです。
各自治体によって購入方法や利用期間等異なります。

オンライン飲食予約

キャンペーン期間中にオンライン飲食サイトを利用して予約した時に次回以降キャンペーン加盟店へ予約する際に利用できるポイントが付与されます。
付与されるポイントは、昼食時間帯は500円分、夕食時間帯15時以降は1000円分です。
「Go To Eat」キャンペーン参加飲食予約事業は13社です。

農林水産省「Go To Eat」キャンペーンホームページ

「Go To Eat」キャンペーンはいつまで?

使用期限に関しては各自治体ごとに異なります。
多くの地域が2022年2月28日まで、または3月中旬までのようです。
奈良県に関しては、プレミアム食事券の販売を終了しており、利用期限は2022年2月28日までです。

オンライン予約のポイント付与に関しては、現在は予算上限に達しているため、付与対象の受付は終了しております。

現在もコロナウイルスがまん延しており、まん延防止等重点措置が行われている地域がありますので、もしかしたらまた「Go To Eat」キャンペーンが実施されるかもしれません。

奈良県の「Go To Eat」キャンペーン加盟店はどこ?

奈良県は、奈良県全域に「Go To Eat」キャンペーンの対象店舗があります。
加盟店一覧を見るとなんと「2050店舗」もありました。
この中から選ぶだけでも楽しいですね。

「Go To Eat」キャンペーン奈良県加盟店一覧

奈良県の「Go To Eat」キャンペーン テイクアウト店はあるの?

キャンペーン加盟店で行われているテイクアウトに関しては、プレミアム食事券を利用することができます。
ですが、テイクアウト専門店やお店が自前で配達を行わず、委託で配達するデリバリー専門の業者では利用することができません。
テイクアウトに関しては、全国共通のようです。
コロナウイルス対策はされているお店だけれど、お店で食べることが気になるという方には嬉しい対策です。

奈良県で「Go To Eat」を使えるおすすめ加盟店

柿の葉ずし総本家 平宗

創業はなんと1861年という江戸時代から始まった奈良県の伝統的な老舗です。
吉野は山間地区で、山を越えて行商人が担いでやってくる熊野の鯖などの海の幸が貴重でした。
その熊野鯖をおいしく食べたいという思いから、先人たちの生活の知恵の中で、自然の恵みに満ちあふれた素朴で滋味豊かな「柿の葉ずし」が誕生したのです。

山の恵と海の恵、地の恵という自然の恵みをすべて詰め込んだ柿の葉ずしをこの伝統的な老舗に足を運んで味わってみてはいかがでしょうか?

柿の葉ずし総本家 平宗 ホームページ

「Go To Eat」キャンペーン対応店舗住所

・柿の葉ずし総本家平宗 奈良店 本館
住所:奈良県奈良市今御門町30-1
電話:0742-22-0866

・柿の葉ずし総本家平宗 倭膳たまゆら
住所:奈良県奈良市七条東町4-25
電話:0742-35-2300

・柿の葉ずし総本家平宗 法隆寺店
住所:奈良県生駒郡斑鳩町1-8-40
電話:0745-75-1110

・柿の葉ずし総本家平宗 吉野本店
住所:奈良県吉野郡吉野町飯貝614
電話:0746-32-2053

春日荷茶屋

春日大社の境内にある茶屋で、その歴史はとても古く、江戸時代から参拝者に茶を振舞っていたと記述にあるそうです。
浄らかな火で煮炊きしたものを食べることで身心を浄火させ、清めてから参拝する、そんな食事を提供している茶屋です。
創業当初からの看板メニューは「万葉粥」で、万葉集にちなんだ四季折々の旬の野菜を添えた風情な味わいの月替わりのお粥です。

春日荷茶屋 ホームページ

「Go To Eat」キャンペーン対応店舗住所

・春日荷茶屋
住所:奈良県奈良市春日野町160
電話:0742-27-2718

三輪山本 お食事処

三輪山の麓は、そうめんの発祥の地と言われており、その中でも1717年創業の三輪山本は、数多くの受賞歴のある老舗中の老舗店です。
本場の手延べそうめんを味わうことができます。
三輪山本お食事処では、冷やしそうめんや温かいにゅうめんなどを食べることができます。

三輪山本 お食事処 ホームページ

「Go To Eat」キャンペーン対応店舗住所

三輪山本 お食事処
住所:奈良県桜井市箸中880
電話:0744-43-6661

釜めし志津香

奈良県で創業60年の直火焼き釜めしの名店です。
「ご注文いただいてから、一釜一釜、丁寧に炊き上げる」を創業当初から大切にし、職人が一釜ずつおいしくなるように思いを込めて丁寧に炊いております。
四季折々の食材や最後の釜に残ったおこげまでお楽しみいただける釜めしです。

釜めし志津香 ホームページ

「Go To Eat」キャンペーン対応店舗住所

・釜めし志津香 大宮店
住所:奈良県奈良市大宮町4丁目249-4
電話:0742-93-8029

おわりに

奈良県の「Go To Eat」キャンペーンの対象店舗をみてきました。
現在はキャンペーンは終了しておりますが、加盟店はコロナウィルス対策をしている店舗ですので、歴史ある店舗の多い奈良県の飲食店にぜひ訪ねてみてはいかがでしょうか。

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる