知床遊覧船・桂田精一社長の経営する宿泊施設、ホテルはどこ?お嫁さんは20歳差?自宅住所など調査

桂田精一社長は遊覧船事業以外にもホテルを経営されているようです。ここでは、彼が経営する知床の宿泊施設、ホテルはどこにあるのか、調査しました。さらに社長の現在のお嫁さんの情報や、自宅住所など、ご紹介していきたいと思います。
目次

桂田精一社長の宿泊施設のホテルはどこ

〒099-4356
北海道斜里郡斜里町 岩尾別温泉

〒099-4353
北海道斜里郡斜里町ウトロ中島125

斜里郡斜里町ウトロ東361

〒099-4353
北海道斜里郡斜里町ウトロ中島125

桂田精一社長の嫁について

桂田精一社長は4月23日に起こった知床遊覧船カズワン事故のとき、出産したお嫁さんを迎えに北見の病院まで行っていたことが報道されています。現在、桂田精一社長のお嫁さんでわかっている情報は、
  • 20歳下の美人妻
  • 桂田精一は再婚
  • デキ婚だった
  • 子供が2人(3歳娘、0歳)
斜里町では、町の広報誌「広報しゃり」があり、結婚したカップルの名前が掲載されたようです。
その広報誌に、桂田精一社長の結婚日にちが掲載されました。

お二人は2018年6月25日に入籍しています。

桂田精一社長の自宅はどこ

調べたところ、ネット上では特定はされていないようです。ですが、桂田精一社長が所有するホテルはすべて北海道斜里郡斜里町にあり、知床遊覧船の住所も斜里町です。おそらく、桂田精一社長の自宅も斜里町内にあると噂されています。

「テレビや新聞などマスコミの記者が豊田さんの妻子が暮らす自宅に多く駆けつけ、それにつられるように野次馬も集まってきました。なかには、豊田さん宅の玄関ドアを蹴飛ばしたり、罵声を浴びせている人もいたといいます」(近所の住人)

引用元:Yahoo!ニュース
一方、マスコミなどはすでに自宅を特定し、取材を行なっているようです。

1管などは業務上過失致死容疑で同社関係先を家宅捜索しており、桂田社長にも任意で事情を聴き、捜査を進めている。 

引用元:Yahoo!ニュース
第1管区海上保安本部は、現在桂田精一社長の家宅捜索を行なっています。
  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる