マスクで耳が痛くならない方法!100均ダイソー、セリア、キャンドゥのアイテムを大調査。耳が痛くならない手作りグッズなども紹介

マスクを長時間つけていると、マスクで耳が痛い時ありませんか?そんなお悩みを解決するべく、今回は、「マスク耳が痛くならない方法」を徹底調査しました!100均(ダイソー、セリア、キャンドゥ)の便利アイテムや、手作りの「マスク耳が痛くならないグッズ」などもご紹介していきたいと思います。
目次

100均アイテムでマスクで耳が痛くならない方法

まずは、マスクで耳が痛くならないためには、次のような対策が必要です。
  • マスク着用時間をなるべく短く
  • 素材が柔らかいものを選ぶ
  • マスクのゴムが工夫されているものを使用する
  • 大きめサイズのマスクを使用する
  • 耳が痛くならない便利グッズを利用する

マスクの着用時間をなるべく短く

これができたら問題は即解決です。ですが、そんなカンタンにはいかないですよね。外に出てお仕事をされている方、学生、医療従事者など、家を出て帰宅するまで、マスクを外すことは難しいと思います。ですが、もし耳が痛いのであれば、マスクを外しても良い状況をなるべく多く作るように工夫してみましょう。

素材が柔らかいものを選ぶ

肌にやさしい低刺激の素材のマスクを探してみましょう。100均一では様々な種類のマスクが発売されています。100円なので試しやすいですね。

マスクのゴムや紐が工夫されているものを使用する

選ぶときに、耳が痛くならない工夫がされている、「柔らかいゴム紐」、「伸びがいいゴム紐」、「幅が太めのゴム紐」をお試しください。細く伸びが悪いゴムは、耳にかかる圧力が大きくなるため、耳が痛くなりやすいです。また、紐タイプですと、紐の部分にストッパーがついていて、耳の後ろで長さが調節できるものもあります。

こちらの動画は、細いゴムなのに、体温で伸びるゴムを採用した新感覚のマスクの動画です、しかもダイソー商品なので100円です!
下のツイッターでおすすめされていたのは、ダイソー商品のゴム紐が、ガーゼゴムでできているものだそうです。こちらのマスクは耳が痛くならない以外にも、小顔効果や、肌色を綺麗に見せてくれるカラー展開で特に女性におすすめです。

大きめサイズのマスクを使用する

サイズが小さめなマスクを付けているということが、耳が痛くなる最大の原因と言っても過言ではないでしょう。大きめのマスクは、横に長いので、耳にかかるゴム紐の圧力が分散されるので、痛みを感じにくくなります。

耳が痛くならない便利グッズを利用する

100均一には、耳が痛くならないグッズがたくさん発売されいます。このような便利グッズを使うことで、マスクを買い替えることなく、耳の痛みが軽減できます。意外と家にあるものだったり、100均のダイソー、セリア、キャンドゥなどのアイテムを組み合わせて、オリジナルの手作りアイテムを作っている方もいるようです。

マスクで耳が痛くならない100均グッズ 3選!

  • マスククリップ/マスクバンド/マスクフックク
  • メガネ用マスク留めクリップ
  • イヤーフック(シリコン製)
いろんなアイディアがあるので、この後、ご紹介していきますのでお楽しみに!

100均アイテム マスククリップなど  ダイソー編

ダイソーには次の5つの商品が、マスクで耳が痛くならないグッズとして販売されていました。
  1. マスククリップ/マスクバンド/マスクフック(→人によって色々と呼び方があるようです)
  2. メガネ用マスク留めクリップ
  3. マスクヘアターバン
  4. シリコンイヤーパッド / イヤーフック
それでは一つづつ、画像と共にご紹介していきます。

【ダイソー】 マスククリップ/マスクバンド/マスクフック

何通りか呼び方があるようです。ここではマスククリップと呼ぶことにします。
マスククリップは左右のヒモに装着し、後頭部もしくは首の後ろにかけるスタイルにかけ方を変更できるグッズです。ダイソーのマスククリップは種類も豊富で、大人気商品だそうです。公式インスタグラムに商品が紹介されていたので、その中の一部をご紹介します。こちらは2021年秋冬新作になります。
DAISOダイソー公式インスタグラム
下の商品は、シンプルなタイプで、自分のサイズに長さを調節できるのが便利な商品です。一袋5個入りとコスパが最高、家族で使えるので大変お得です!

【ダイソー】メガネ用マスク留めクリップ

こちらは、ダイソーの「メガネ用マスク留めクリップ」の使い方を紹介している動画です。メガネユーザー必見です!メガネの人の心を掴む商品です。

【ダイソー】マスクヘアターバン

ダイソーの2021年秋冬新作の商品です。季節ごとにリニューアルされているので、ぜひ店頭でチェックしてみてください!

DAISOダイソー公式インスタグラム
耳が痛くならないし、なおかつ安くておしゃれだし、何個も欲しくなってしましますよね!
自分の手持ちのヘアバンドやヘアターバンに、ボタンを2箇所つけるだけでも、オリジナルのものが作れそうですね。ダイソーの「マスクヘアターバン」ぜひチェックしてみてください。

【ダイソー】シリコンイヤーパッド(イヤーフック)

イヤーパッドは100均各社とも販売していますが、ダイソーのものは、本来イヤホンを通して使うようです。下のツイートのようにマスクに通して使うと、耳が痛くならないみたいです。

マスク耳が痛い時の100均アイテム キャンドゥ編

マスク耳が痛い時のお助けグッズとして、キャンドゥからは以下の2つのアイテムをご紹介します。
  1. イヤーカバー
  2. マスクバンド

【キャンドゥ】イヤーカバー

こちら女性に大人気商品。アイディアが画期的ですね!マスク生活だと、ピアスやイヤリングがマスクのゴム紐に引っかかったり不便でした。そんなお悩みを一気に解決してくれる商品です!マスクしていてもピアスやイヤリングをしているように見える、おしゃれかつ、耳が痛くならない優れものです。100均他社にはない、キャンドゥオリジナルの商品になっています。

【キャンドゥ】マスクバンド

キャンドゥもダイソーと同じくマスクバンドが発売されています。こちらは髪の毛の色に合わせて3種類から選ぶことができます。透明のものもあります。キャンドゥは一袋2個入りです。
ダイソーのものは「マスク用フック」という名前でしたが、キャンドゥでは「マスクバンド」という商品名です。

100均アイテムでマスク耳が痛くならないグッズ セリア編

100均最後は、セリアで耳が痛くならないグッズをご紹介していきます。
  1. マスクバンド/マスククリップ(黒色のみで、キャンドゥと同じく2本セットです)
  2. イヤーフック(セリアはイヤリングタイプではありません。ダイソーと同じくシンプルなタイプです)

【セリア】マスクバンド/マスククリップ

マスク開発者による、100均セリアのマスクバンドの解説動画です。サムネ中央の商品がセリアの「マスクバンド」です。
具体的な解説で、大変興味深い内容でしたね。

【セリア】イヤーフック

この方は、セリアのイヤーフックを自分の耳に合うようにカットして使っているようです。

手作りで(ハンドメイド)マスク耳が痛くならないグッズ

ここからは、100均のアイテムや手持ちのアイテムを使って、マスクで耳が痛くならないグッズを手作りされている方のご紹介です。楽しいアイディアがいっぱいです!

マスククリップ/マスクバンド/マスクフック

材料:ビーズ

自分の好みの色、形のビーズを組み合わせて、世界に一つだけのおしゃれなマスククリップを作った方のツイートです。おしゃれで可愛いいので、気分も上がりますね!

材料:ネームタグとヘアバンド

こんなおしゃれなリボン型のマスクストッパーがたった3分で出来てしまうという動画です。ハサミと手芸用ボンドでカンタンに作れます!材料はセリアで購入したそうなので、200円です!

材料:ヘアゴム2つ

こちらも材料費200円で、ヘアゴムを組み合わせるだけで、カンタンにマスクバンドが作れるようです!しかも組み合わせは無限大。アイディアが素晴らしいですね!

材料:ヘアゴムとコードクリップ

こちらも材料費200円!しかも、200円でマスク留めが2個作れるので、実質100円。シンプルでカッコイイですし、仕事場でも使えそうです。

材料:毛糸とボタン

かぎ針編みができる方は、こんな可愛いマスク留めが作れます。素材が柔らかいですし、長時間マスクを付けていても、頭の後ろ側が楽そうですね。

Tシャツヤーンを使った手作りマスク

材料:Tシャツヤーン

ダイソーで購入できるTシャツヤーンは、肌に優しく付け心地がふんわりしているので、耳が痛くなりにくいと思います。
ダイソーには常時何種類ものTシャツヤーンが販売されています。カラフルなものから、シンプルなものまで選び放題。これらのヤーンは編み物用に使われることが多いと思いますが、マスクのゴム紐としても、最適です。
DAISOダイソー公式インスタグラム

イヤーフック

材料:エアーチューブ、コードチューブ

エアーチューブとコードチューブで工夫して耳が痛くならないアイテムを作った人の動画です。ハサミと普段使っているマスクだけでカンタンにできてしまいます!髪が短い方でも、目立たなくていいですね!

最後に

今回は、マスクで耳が痛くならない方法やマスク 耳が痛くならないグッズを特集しました。
さらに、100均のダイソー、キャンドゥ、セリアの便利グッズのほか、100均のアイテムを使った手作り(ハンドメイド)の便利グッズも作り方動画などもご紹介してきました。

どれか一つでも気になるものがあれば、試してみてはいかがでしょうか?
皆さんのマスク生活が少しでも快適になるように、お役に立てたら幸いです。
  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる