ドラマ「未来への10カウント」がスタート!第1話の視聴率は?

2022年4月14日から、テレビ朝日系木曜ドラマ枠でスタートした未来への10カウント。
木村拓哉さんと、King&Princeの髙橋海人さんが共演していることで話題になっています。
未来への10カウントの視聴率はどうだったのか調べてみました。

目次

「未来への10カウント」はどんなドラマ?

2022年4月14日から、テレビ朝日系木曜ドラマ枠でスタートした未来への10カウント。

高校時代にボクシングで4冠を達成するという輝かしい功績を打ち立てながらも、その後は度重なる不運に見舞われ、今では完全に生きる希望を失ってしまった桐沢祥吾(木村拓哉)。彼はピザの配達アルバイトで食いつなぐ一方、「いつ死んでもいい」と口にする日々を送っていた――。(https://www.tv-asahi.co.jp/10count/story/0001から引用)

ボクシングを題材にしたスポーツ系学園ドラマです。

「未来への10カウント」1話の視聴率は?

視聴率は11.8%でした。好スタートですね。

以上、1話までの視聴率をまとめました。
次回以降もたのしみですね。

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる