ドラマ「未来への10カウント」1話のロケ地はどこ?撮影場所をご紹介!

2022年4月14日から、テレビ朝日系木曜ドラマ枠でスタートした未来への10カウント。
木村拓哉さんと、King&Princeの髙橋海人さんが共演していることで話題になっています。

そんな話題のドラマですが、作中に出てくるシーンはいったいどこで撮影されているのか、ロケ地について調べてみました。

目次

「未来への10カウント」1話のロケ地はどこ?

ドラマ「未来への10カウント」第1話のロケ地はどこなのでしょうか?

  • 物語の舞台となっている学校は「光英VERITAS中学校・高等学校」
  • ボクシングジムは「三迫ボクシングジム」
  • 桐沢祥吾がピザを配達するためにバイクで走っていた坂道は「神奈川県横浜市青葉区あざみ野南3丁目8番と11番」
  • ドラマで登場するやきとり屋は「東京都立川市にある炭火焼鳥あら」
  • 伊庭海斗が行った病院は「千葉大学医学部附属病院」

物語の舞台となっている学校は「光英VERITAS中学校・高等学校」

光英VERITAS中学校・高等学校は千葉県にある共学の中高一貫校です。

聖徳大学などをもつ学校法人東京聖徳学園の学校で、昭和58年に「聖徳短期⼤学附属中学校(女子)、同 ⾼等学校(女子 普通科、音楽科)」として開設されました。

学校ホームページはこちら

ボクシングジムは「三迫ボクシングジム」

三迫ボクシングジムは東京都練馬区にあるボクシングジムです。

三迫ボクシングジムホームページはこちら

ドラマで登場するやきとり屋は東京都立川市にある「炭火焼鳥あら」

キムタクの目撃情報がSNSで話題になっており、そのなかでもドラマに登場する焼鳥屋さんは立川にあるお店であることがはんめいしました。

炭火焼鳥 あら ホームページはこちら

伊庭海斗が行った病院は「千葉大学医学部附属病院」

ドラマで登場する病院は千葉大学医学部付属病院です。

千葉大学医学部附属病院ホームページはこちら

以上、「未来への10カウント」第1話のロケ地情報でした。

次回もどんな場所で撮影されているのか気になります。もし自分の住んでいる街で撮影されていたらうれしいですよね。

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる