ニトリで支払い方法にペイペイは使える?支払い額が大きいのでお得もポイントをつけたい!

ショッピングセンター

もうすぐ春ですね、今年の春から新生活を始める方いるかと思います。 家具付きの物件であれば考えなくてもいいのかもしれないですが、そうでない場合は準備をしないといけません。 新生活への費用を安く抑えたい人必見の技をまとめました。ぜひ参考にしてください。

目次

ニトリで家具を揃えるなら使える方法。ペイペイは使えませんが他の方法はあります。


残念ながら実店舗でもオンラインストアでもペイペイをはじめとするQRコード決済は使えません。【2022年1月時点】
しかし、ニトリで家具を揃えるのであれば支払い金額が多くなるので還元率は良い方法を知りたいですね。

ニトリの支払い方法一覧。いくらの差が出ますか?

実店舗でニトリのお支払いにはいくつか選択肢がありますので最適な方法を選択しましょう。

クレジットカード

定番の支払方法です。カードによりますが還元が付きます。

ギフトカード(VISAを除く)

お近くにチケット屋がある場合は定価より少し安く手に入る場合もあります、うまく利用すればクレジットカードの還元率よりも良い可能性もあります。

電子マネーは使用不可能です

残念ながら電子マネーやQRコードの支払いはできません。
おそらくですがニトリではクレジット決済の手数料は仕方がないにしても現段階ではQRコードの手数料を払いたくないのでしょう。
この辺りは近所の現金しか扱わない食品スーパーのイメージですね。手数料分安くしますよという意味なのでしょう。

ニトリで買うと使えるサービスを利用してでトータルの費用を安く抑えよう

ニトリの実店舗で購入した場合は以下のサービスを利用することができる。

引越先の近くにニトリがあるなら

現住所の近くのニトリで購入した商品を新居から近い実店舗にあらかじめ送っておくことができます。無料です。
メリットは実店舗でサイズ感や使用したイメージを持ってから購入できること。大きい買い物なので後悔はしたくないですね。

軽トラックの無料貸し出しを行っています

ニトリで大きい家具を買うと、軽トラックを借りることができます。ベッドなどを買ったときに利用するのもいいでしょう
ただし、90分の時間制限がありますので、最大でも片道40分までですね。必要な時間を検索するといいでしょう。
また一部取り扱いの無い店舗もありますので、受け取る店舗に電話等で確認したほうがいいかもしれません。

全国へ配送することも可能です

実店舗購入の場合、送料はかかりますが全国へ配送ができます。
完成品の家具の場合は設置希望場所まで運んでくれますので、利用してもいいかと思います。
しかもこのサービスの場合、梱包材などまで回収してくれます。
組立家具ではこのサービスは受けられません、玄関口までの配送になります。

新生活にかかる費用は総額で検討する

初めての一人暮らしが学生であればベッドや机椅子なども必要ですね、社会人であればベッドソファテーブルなどでしょうか?
ワンルームへの引っ越しは段ボール数個で済むように、引っ越しで持っていくべき必要な荷物と現地調達で済む荷物をよく検討して決めましょう。
遠方で一人暮らしを始める場合、家具や家電などは新居へ直接配送を頼むのがベストです。
単身引越しパックなどで済むようにすれば、引っ越しの費用は大変抑えられますのでお得になります。
送る荷物が増えてしまい引越専用のトラックを利用することになるとかなり費用がかさみます。

還元率だけじゃない。クレジットカードのメリットは支払いまでの猶予が生まれる事。

ついつい還元率ばかり目が行ってしまいますが、それだけではありません。
クレジットカードの基本的な話ですが、カード決済を使うと支払いは翌月~翌々月になります、つまり請求が遅くできます。新生活を始める費用のうち家具代だけでも3月に購入した分が4月~5月の支払いとなれば助かるのではないでしょうか?このようにクレジットカードは急な出費などがあっても何とかすることができます。

ニトリでお得に買うなら、アプリ登録はするべき。

残念ながら2022年からアプリでの還元率は2%→1%に減ってしまいましたが、貯めたポイントで商品を安く入手できます。
家具を10万円買えば次回の買物時に1000円分お安くなります。ニトリの公式アプリに登録しておきましょう。

実店舗だけじゃない。ニトリはオンライン店舗もあります。

近くにニトリの店舗がない、または新居の近くにニトリがない、店舗が開店時間にお店に寄れないなど理由は様々ですが、そういった方のためにニトリ公式通販であるニトリネットがあります。オンライン店舗はアウトレットや修理品なども販売していますので更にお安く購入できると思います。
実店舗よりも優れている点は11,000円以上の購入で送料が無料になる点でしょう。クレジットカードがなくてもコンビニなどで支払もできます。
残念ながらコンビニ払いは一部の例外を除いて基本現金払いの為ギフトカードやペイペイでの決済は使えないです。

オンラインショップ

まとめ:様々な利用方法があります。自分に合った利用方法を。

ニトリは顧客拡大のために色々な利用方法を用意しています。支払方法についてはニトリの方針があるため確実なことは言えませんがQRコード決済は使えるようになるかもしれません。電子マネーはチャージ上限的に使えない気がします。それでも実店舗もオンライン店舗も賢く使って、お得に新生活を始めましょう。

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる