PS5はamazonでいつ買える?購入方法や抽選や予約方法やamazonと楽天での購入のしやすさの比較などをまとめてみました!

ゲームイメージ

SONYの最新ゲーム機であるPlayStation5(以下、PS5)が2020年11月12日(木)から発売されておりますが、2022年3月現在になっても品薄状態が続いており、欲しくても買えない方が大勢いらっしゃると思います。PS5はいつ買える?そんな皆さんの疑問である購入方法について記事をまとめてみました。ご参考になれば幸いです。それでは参りましょう!!!

目次

2022年のPS5の購入の仕方は?!

PS5の購入方法は店頭・抽選・ネットショッピングの3つ

転売などで高価格で売られているなどは見かけることがありますが、定価で購入するのにはかなりの運が必要になってきます。定価でPS5を購入する方法は主に3つあります。1つ目は電器屋さんやゲームショップ等の店頭で購入する方法。2つ目は抽選に応募し購入できる権利を得ること。3つ目はネットショッピングで出た瞬間に購入する方法。この3つになります。それぞれメリットやデメリットもありますのでご紹介致します。

店頭で購入する方法。

ゲリラ販売など行われることもあるとのことで、運が良ければたまたま販売していて購入できたという方もいらっしゃいます。「ふらっと電器屋さんに寄ったらたまたま販売していた。」なんて例が多いです。現在先着順に販売など宣伝すると行列が予想されますが、このご時世に行列はナンセンスですよね。メリットとしては運要素がかなり強いですがあっさり購入できるという点。デメリットとしては無駄足を踏んでしまう可能性が大であるということ。

https://twitter.com/Mattu2580RDR2/status/1499673159481835520

50回も抽選に落ちたのにふらっと立ち寄ったらあっさり購入できたなんて、すごいですよね!狙ってできるものでもないのですが、あったらラッキーって気持ち、無いのが当たり前という気持ちでお店を見てみるのも良いのではないでしょうか?

抽選に応募し、購入の権利を得ること

TSUTAYAやゲオなどで抽選が行われており、購入する権利を得ることができますが、その倍率はもちろん高めです。上記でもいらっしゃった方は50回も落選しているわけですから相当なものですし、お店によっては1台の販売のために抽選なんて場合もあったのだとか。しかし、ジョーシン・エディオン・ソフマップなど当選率が高めと言われているところもあるので狙ってみてもいいかもしれません。メリットはお店が近くになくても誰にでも抽選ができる権利があることですね。デメリットとしては誰にでも抽選が受けられる反面、当選倍率が高く設定されてしまうことになりますね。

ネットショッピングで勝ち取る!!

Amazonや楽天などで定期的に販売されることがありますので、その際購入するという方法。これもメリットとしては誰でも購入することができるのですが、5分で完売してしまうとのこと。倍率はかなり高め。その瞬間に立ち会えない限りはまず購入は難しいでしょう。それがデメリットになります。

amazonでの購入のタイミングはいつ頃が適切か?!

決戦は金曜日!!!

AmazonではPS5を通常販売する傾向にあるようです。特に金曜日に再販が多い傾向があります。一時期は抽選販売を行っていたこともありましたが、現在は早い者勝ちで購入はできるようです。倍率はもちろん高いですが、金曜日のAmazonを狙ってみるのも一つの手だと思います。もし販売していたとしても定価以上で販売しているケースももちろんございますので、必ず販売価格を確認してから購入するようにしましょう。

抽選開始や予約情報の受け取り方とは?!

抽選の権利はアプリ会員やお買い物数円以上と条件付き

抽選にはストアによって条件がある場合もあります。いくつかご紹介致します。

他にもストアによって抽選への参加要件はさまざまですが販売する店舗は様々ですし、抽選申込期間も設けられていますのでそれぞれのアプリやサイトの通知機能を利用することが効果的かと思われます。抽選が行われる店舗もある程度固定されているので、お店を絞り込むことで容易に情報は得られることと思います。お金をかけたくない方は年会費や入会金が無料で会員登録だけのものに絞り込んでも良いかと思います。

抽選での当選倍率はどれくらいなの?!

ジョーシン・エディオン・ソフマップどれが一番当選率が高い?!

前述の通り、当選確率が高いと挙げた3件。どれが一番当選確率が高いでしょうか?!

第3位 ソフマップ

【ソフマップ】は3.3人に1人の確率で当たったようです。しかしながら抽選に参加できる方法は直接店舗に赴き、受付をする必要があり、抽選に参加する人数もかなり狭めることができたのではないでしょうか?なんにせよ当選確率は高いですね。

第2位 ジョーシン

【ジョーシン】も3.3人に1人の確率で当選しているようです。しかし抽選に参加できる要件は特別会員限定やクレカが必要であったりと変更して何度か開催されているようです。参加要件があることから参加人数が限られていることが当選確率アップにつながっていることとは思いますが、常にこの当選確率に近い数値を毎回叩き出しているので第2位に挙げさせていただきました。

第1位 エディオン

【エディオン】こそ、抽選参加要件にエディオンクレジットカードが必要ですが、2.2人に1人の当選確率の時が何回かに1回の確率であるとのこと。この数値をみると確実に当選確率は№1ですよね。常に当選確率の上位に君臨しているのも魅力の一つかと思われます。早く購入したい方はエディオンクレジットカードを!しかしながら年会費が必要ですのでご注意が必要です。

amazonと楽天ブックスの買いやすさを比較!!

日本全国の方にチャンス!!!

地方に住む方にとってはエディオンやジョーシンなどは馴染みが薄いと思いますが、Amazonや楽天ならほぼ全国民が聞いたことがあるし、利用した方も圧倒的に多いのではないでしょうか?!十分Amazonや楽天でも購入できるチャンスがありますのでご紹介と比較を致します。

Amazonでは毎週金曜日9時台

Amazonでの入荷が多い日は金曜日とお伝えしましたが9時台に入荷販売が開始されているようです。平日にももちろん販売されていることもありますが台数が少ない為、購入するにはかなり厳しい戦いになりそうです。

楽天は火曜日から木曜日の午後

楽天では火曜日から木曜日の午後に10台以上入荷販売していることが多いです。Amazonは金曜日に多く販売されるようですが、1週間で見ると楽天の方が販売台数が多く、確率的にも高いイメージがあります。

比較すると販売台数が多い楽天の方が購入するチャンスが高そうですが、どちらも台数が多い日は別の曜日ですのでどちらも利用する事をお勧めします。さらに決算月の3月は販売台数が多いとのことで、SONYも決算月を意識した販売をしているのではないでしょうか。

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる