両学長って怪しい?年収は?書籍「お金の大学」やYouTubeやツイッターで注目を集めているリベラルアーツ大学の両学長!!一体どんな人物なのでしょう?!

現在の仕事や生活に満足していない、副業してみたいと考えている方は皆ご存知かと思います。
「リベラルアーツ大学の 両学長 」
現在、YouTubeの登録者数は186万人以上
Twitterのフォロワー数38万以上
お金にまつわるコンテンツで一世を風靡しております。
そんな両学長の顔は皆さんご存じでしょうか?

「名前は聞いたことがあるけどどんな人かわからない。」
「なんでこんなに人気があるの?」

など、今回は両学長が一体どんな人なのかまとめさせていただきました。
最後まで読んでいただければ彼の人気の秘密もわかるかと思います。
それではご覧ください。

目次

リベラルアーツ大学 両学長 は一体どんな人物?素顔とは!?

両学長の顔とは?

両学長の両学長の顔は残念ながらネット上で探すことはできませんでした。
しかし、両学長がタクシーに乗った際に「市原隼人」さんに間違えられたと話したことがあり、マッチョのイケメンである可能性があります。


残念ながら顔出しは今後しないと本人も公言しておりますので、現段階では探すことはできませんが、どうしても見たい方にはこんな方法があります!!!

両学長が運営するオンラインサロン「リベシティ」に参加する。

オンラインサロンで顔出ししているわけではないのですが、たびたびオフ会が開催されており、ひょっこり両学長が飛び入り参加する事があるのだとか。
100人規模のオフ会で顔出ししたようですが、画像が上がっていないということは参加者たちから両学長への愛が伝わってきます。
絶対顔が見たい方という方は参加してみましょう!

両学長って一体どんな人?!

  • 性別 男性
  • 年齢 37歳
  • 出身 関西圏
  • 職業 IT会社社長及び投資家

簡単なプロフィールはこんな感じですが、YouTuberとしての認知度が高いですね。
YouTubeを実際に拝見させていただくと、両学長がどんな人物だったのか大体把握できると思います。

10代の頃に企業して1億円以上稼いだが、この時の経験が現在に生かされている

実家が決して裕福ではなかったそうですが、学生時代に自分の力で起業し、1億円以上稼いだとのこと。
現在も注目を集めているアフィリエイトで稼いだそうです。すごい行動力と経営力だと思いますが、その後たくさんのトラブルがあったとのこと。給料は高いが社員の定着が乏しい。会社の備品がなくなるし、社員同士でもトラブルがある等様々。
最終的には自身の会社なのにクビになってしまうという悲劇が待ち構えていました。
その失敗を生かし、一から経営について学んだとのこと。

「原因自分論」へマインドセット

原因自分論とは【今自分の周りで起こっていることの原因のすべては「自分」にある】
という考え方です。
私自身も少し前までは大概人のせいや環境のせいにしがちでした。失敗したとしてもプライドなんだかわかりませんが、自分の非を認めず、他の人や環境のせいにしたり・・・。
でも結局のところ、その失敗をしたのは自分であり、その環境に身を置いていることの原因もすべて自分が選んだことなんですよー!!!ということです。
なんとなくこの考え方だと「原因は自分にあるんだから自分のせいだ」だから我慢するしかないと自分を責めるように捉えてしまいがちですが、そうではなく!
この原因は自分にあるのだから、「この先の現実も選択することができる!!!」と認識する事が大切だと話しております。
この「原因自分論」を生かし、様々な分岐点やできることを選んでいった結果、現在の会社経営がうまくいったとのことです。

両学長 の年収はいくら?!どのくらい稼いでいるの?

両学長は現在IT会社を複数経営をしているとのことですが、非公開のため特定できません。
大坂を拠点としているとの情報がありますが不明です。
しかしながら、両学長(リベラルアーツ大学)の全チャンネルの総収入は約9962万円という数値をたたき出しており、YouTubeだけでの2020年の年収は約2470万円。他にも書籍の「お金の大学」は47万部売れており、かつ、会社の収入もあるわけですから我々一般人からは想像もできませんね。
うーん、顔も良くて好青年で努力家だし。羨ましいですがそれほどの選択力、行動力があるということでしょう!!!

書籍「お金の大学」で教えてくれる5つの力とは?!!

「お金の大学」では一生お金に困らない5つの力を紹介しております。簡単に例も紹介致します。

  • 貯める力…例:固定費を見直す。携帯電話を大手キャリアから激安SIMへ
  • 稼ぐ力… 例:リスクの少ない副業を始める。ブログ、クラウドソーシングサービス等
  • 増やす力… 例:投資をする。初心者は積み立てNISA
  • 守る力… 例:詐欺・被災・浪費・インフレ
  • 使う力… 例:人生を豊かにするためにお金を使う。自己投資、豊かな浪費等

その5つの力について説明するとすごく長くなってしまうので凄く簡単に例として挙げましたが、実践方法や行う上での注意点、メリットデメリットなども事細かに説明されており、すぐにでも実行できることが多く記載されております。私自身も目から鱗でした。実際のところ私自身もソフトバンクからYahooモバイルに変更し、家族で一万円以上節約ができております。この本を読めばお金に関する知識を蓄えることができ、賢く生き抜く知恵を身につけることができると思います。興味がある方は実際に読んでいただければ幸いです。

両学長 のYouTubeはなぜ再生回数が伸びるのか?その魅力とは?

YouTubeでお金に関するジャンルのため、節約から投資まで幅広い情報を提供してくれており、クチコミ評価も上々です。
「家計の見直しで余計な支出が減った」「マネーリテラシーがかなり上だった」「無料の動画でかなり勉強になった」等があります。
お金に関して困っている方は全国に大勢いらっしゃります。困ってはいなくても人生に必ず必要となってくるお金というジャンル。動画を見る方の状況に合わせて動画を選べるというのも魅力的です。動画の数は非常に多いです。自分に合う動画を皆さんも探してみてはいかがでしょうか?!
とっつきにくい分野ではありますが、かみ砕いて説明されているのでわかりやすく、知識量も確実に増えるのでこの人気には納得です。

両学長 がおすすめしているアイテムとは?!

リベラルアーツ大学の動画には両学長のお勧めするアイテムが紹介されています。「人生を豊かにするアイテム」や「生産性をあげるアイテム」等この動画もジャンルは様々です。少しだけ紹介させていただきます。

人生を豊かにするアイテム(一部抜粋)

エアコン風よけカバー:直接身体に風が当たらず、眠る際に快適に過ごせている。
サーキュレーター:空気を循環させる家電。部屋の温度が均一となり快適である。
ブレインスリープピロー(枕):良質な睡眠の確保。健康のためにお金を使うことを自分への最高の投資と考えていらっしゃります。

生産性を上げるアイテム

パソコン:仕事で確実に必要なもの。【M1チップが搭載された最新のMacBook】を紹介されていました。
パソコンのサブディスプレイ:増やすことで作業効率が42パーセントアップしたとのこと。
アレクサ:家電をスマート家電にすればスイッチを押す手間が省けるんだとか。

確かに家電等高額なもの。今すぐには購入できないなんてものが多数ありますが、両学長が実際に使い、評価しているものですので本当に良いものなのでしょう。あったかグッズの紹介には「めぐりズムホットアイマスク」なんて庶民の感覚が垣間見えるグッズも多く紹介されております。
両学長に近づくためにはまず形から!!って方法もありかもしれないですね。

まとめ

  • 両学長は市原隼人似のさわやかマッチョイケメン。
  • 両学長の顔が見たい方はオンラインサロンのオフ会に参加すれば会えるかもしれない。
  • 失敗から「原因自分論」を学び、現在は大成功!
  • 「お金の大学」は買って損なし、身近なことから取り組める。
  • YouTubeは見る人状況に合わせた動画を見つけやすく、無料なのにかなり勉強になる
  • 両学長のアイテムを真似すれば両学長に近づける?!

お金に関する知識を養いたい方はぜひ両学長の動画を見てください!お金に困っている方も何か参考にできることが必ずあるはずです!!!

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる