高校生「斎藤昂成くん」全国ボディビル大会1年半で準優勝?!身長体重などプロフィール紹介。トレーニングやフィジーク大会についても

2022年6月19日に放送される「ジャンクSPORTS」と、「ナニコレ珍百景」に出演する、斎藤昂成くん。彼は筋トレ始めるまでは、52kgの痩せ型で、わずか1年半の間に80kgまで体重を増やし、トレーニングを重ね、全国高校生ボディビルダー大会で準優勝したのだそうです!

ここでは、注目の斎藤昂成くんのプロフィール(身長体重など)や、ボディビル選手権に出るまでの過程をまとめました。また、フィジーク大会についてもご紹介します。
目次

斎藤昂成:ボディビル大会で準優勝するまでの過程

全国高校ボディビル大会の様子

  • サムネ左側(38番)が斎藤昂成くん

ボディビル大会で準優勝するまで

  • 特にスポーツ経験はなく、痩せ型52kgで軽度の側弯症の診断をうけていた
  • 中学卒業頃から筋トレをスタート
  • 高校1年の時に、メダル獲得を目標にしてトレーニングを開始
    YouTubeを見て独学でトレーニング法を学び、トレーニング機器を自宅に導入
  • 高校1年秋頃から、ジムに入り、本格的にトレーニング開始
  • トレーニングの過程で、側弯症も克服
  • 高校3年、「第16回全国高校生ボディビル選手権大会」で準優勝

斎藤昂成:プロフィール(身長、体重など)

  • 身長:177cm
  • 体重:52kg(高1)→80kg(高3)
  • 高校:高槻高等学校

フィジーク大会とは?

フィジーク大会とは

日本国内外で行われている競技で、すでに海外では人気の競技です。フィジークとは、自分の体をボディメイクして鍛えた体を競う競技で過度に筋肉をつけてはいけません。日本ではまだあまり認知がされていない競技ですが、海外では人気の競技で、プロのフィジーク選手も存在しています。

海外では人気のフィジーク大会でも、日本では、まだあまり知られていません。
フィジーク大会では、上半身しか審査対象にならないようです。ボディビルに抵抗がある人でも、フィジーク大会から挑戦してみるのも良いかもしれませんね!

斎藤昂成youtubeチャンネル

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる