志田未来が結婚!?引退するの?現在は?そのお相手は?過去の出演ドラマや映画、現在の活動までまとめてみました!

みなさんは志田未来さんをご存知でしょうか?

20代以上の方は「子役」として、10代の方は「女優」として志田未来さんを認識しているのではないでしょうか。

今回はそんな志田未来さんの結婚や妊娠について、また、子役時代の活躍から、現在までの活躍をまとめてみましたので、志田未来さんを「子役」として認識している方も「女優」として認識している方にも役に立つ情報になるので、最後まで読んでください。

目次

志田未来のプロフィール

簡単に志田未来さんのプロフィールをまとめます。

本名志田未来
生年月日1993年5月10日(28歳)
出身地神奈川県綾瀬市
職業女優
芸歴22年(6歳から)

なんと、6歳のころに母親の勧めでセントラル子供劇団に入団したことがきっかけで芸能界で活動をすることになりましたので、すでに芸歴22年目となっています。

公式twitterより

あんなに小さかった志田未来がもう結婚している!?

冒頭でも触れましたが、志田未来さんのことを「子役」時代から知っている方や、「子役」として認識している方は、志田未来さんが結婚を発表された際には、驚かされたのではないでしょうか。

それでは、志田未来さんはいつ?誰?と結婚されたのでしょうか。

いつ結婚したの!?

2018年9月14日、当時、志田未来さんが25歳の時に事務所を通じて結婚を発表されました。

当時はお昼のワイドナショーや夕方のニュースで大きく取り上げられていましたので、やはり国民が注目した大きな出来事だったと言えるでしょう。

お相手は誰!?

やはり、結婚したことにも驚きですが、誰と結婚したのかも気になるところですよね。

志田未来さんの結婚を調べると「神木隆之介」さんや、「三浦春馬」さんがたくさん出てきます。

しかし、どちらとも結婚はしていません。

神木隆之介さん?

2006年のドラマ『探偵学園Q』や2010年には『借りぐらしのアリエッティ』で声優として共演していましたし、2015年にはフライデーに熱愛の噂が報道されていました。

そもそも堀越高校の同級生として仲が良かったのも、噂の原因としても挙げられるのではないでしょうか。

三浦春馬さん?

2006年当時、社会現象となったドラマ『14歳の母』で共演した際に、とても仲良くしていたこと、「現場の雰囲気がとてもあたたかい」と発言したことにより、実はプライベートでも仲がいいのでは?と感じた人がいたため、このような噂になったのではないでしょうか。

正解は一般男性!

実際の結婚相手は、同級生で古くからの友人であり、一般男性と発表されています。

また、旦那さんは、大手証券会社である、野村證券に勤めている会社員であると噂がありますが、真偽のほどは確かではありませんし、今後のこの情報について志田未来さん本人から、公表されることはないと思います。

妊娠や子どもについてはどうなの?

ここまでで、2018年に志田未来さんが古くからの友人である同級生と結婚したことがわかりました。

では、そこから3年以上が経っていますので、子どもや妊娠はどうなんでしょうか。

子どもは?妊娠は?

2022年、現時点で子どもがいるとの報道はありませんので、また、妊娠の報道もありません。

当時は子どもだった志田未来さんの子どもの報道が出てきたらそれこそ、すごいニュースになりそうですね。

子役時代からのドラマや映画など活躍について

ドラマの代表作

  • 女王の教室(2005年)
  • 14才の母(2006年)

女王の教室

志田未来さんの代表作と言えば、この『女王の教室』をあげる方も多いのではないでしょうか。

この『女王の教室』は天海祐希さんが演じる悪魔のような小学校教師と志田未来さん演じる小学生たちとの闘いの一年間を描いたドラマであり、当時このドラマを見ていた、小学生たちは、自分たちの担任がまともでよかったと安堵したことでしょうか。

志田未来さんは最後までクラスメイトを信じる小学生役を熱演し、天海祐希さんとともに主人公を全うし、一躍有名になりました。

14才の母

2006年の10月から日本テレビ系のドラマとして放送された『14才の母』ですが、志田未来さん演じる中学2年生の女の子が中学3年生の男の子と子どもを作ってしまい、そこから様々な苦労を経て成長をしていく物語です。

当時、このドラマを見ていた、世の親父たちは、自分の娘にはこのような苦労はさせたくない、また、自分の家庭がこのような状態にはなりたくないと思ったことでしょう。

このドラマでも志田未来さんは運命の人と思えた男の子は頼りにならず、親ともうまくいかず苦しい10代の少女の気持ちを熱年し、大活躍を果たしました。

さらに驚きなのは、『14才の母』に出演し、子どもを育てる志田未来さんが実はまた、13歳であり、14才にすらなっていなかったのです。

それなのにも関わらず、あの鬼気迫る演技はさすがとしか言いようがありません。

映画の代表作

実は、志田未来さんは、ジブリ作品において声の出演も多くしているため、今回は劇場アニメの作品を取り上げます。

『借りぐらしのアリエッティ

当時、17才で初のジブリアニメに挑戦した志田未来さんですが、ドラマで育まれた抜群の演技力で、見事に声優を務めあげました。

この作品で、声での演技もできることを証明した志田未来さんはこの後も多くの劇場アニメに出演することとなります。

この時に共演していた神木隆之介さんとはその後、熱愛の報道も出ますが、冒頭でも記載したように実際には一般男性と結婚されています。

風立ちぬ

ジブリ作品2作目の出演となった志田未来さんは主人公である堀越二郎の妹役を熱愛します。

また、この作品ではエヴァンゲリオンの監督として有名な庵野秀明さんが主人公の堀越二郎を演じていたことでも話題となる作品でした。

出演時間は多くなかったものの、声優としての実力も着実につけていくきっかけとなる作品だったのではないでしょうか。

現在の活動は?

子役時代から大活躍をしている志田未来さんですが、結婚してからも、女優業に勤しんでいます。

最近では、2021年12月放送されていた、『SUPER RICH』に大学生役として出演しており、大活躍をされていました。

現在、28歳の人妻ですが、見た目が若々しいため、大学生役もぴったりはまっていましたね。

これからの活動は?

妊娠による休業などの報道がされていないことから、まだまだ芸能界で元気な姿を見せてくれるとは思いますが、もうすでに結婚してから3年以上が経過していますので、いつ休業や引退をしてもおかしくないです。

また、もし子どもを出産するために休業をしたとしても、引退はせずに、声優としてでも女優としてでも、また戻ってきてほしいですね。

まとめ

今回は志田未来さんの結婚や妊娠、子ども、現在の活動などについてまとめながら、子役時代の活躍を振り返ってみました。

子役時代からの志田未来さんを知っている方も、大人の女優としての志田未来さんから見ている人にも役立つ情報だったのではないでしょうか。

これをきっかけに志田未来さんの出演されているドラマや映画を見直すのもいいのではないでしょうか。

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる