ちむどんどんの子役キャストは誰?

こちらの記事ではNHKの朝ドラ「ちむどんどん」の子役も含めてキャストをご紹介します。

目次

「ちむどんどん」ドラマのキャスト

キャスト紹介

ドラマの始まりは、沖縄県の北部・やんばる地方のある村から始まります。主人公、比嘉暢子の成長と共に関わる、比嘉家沖縄の人々東京の人々鶴見の人々という4つのカテゴリーに分けて、ドラマのキャストをご紹介します。
ちむどんどん公式インスタグラム
比嘉家
  • 子役キャスト:比嘉暢子(ひが のぶこ)演 – 黒島結菜(幼少期:稲垣来泉)主人公。
  • 比嘉優子(ひが ゆうこ)演 – 仲間由紀恵 暢子の母
  • 比嘉賢三(ひが けんぞう)演 – 大森南朋 暢子の父
  • 子役キャスト:比嘉賢秀(ひが けんしゅう 演 – 竜星涼(幼少期:浅川大治)暢子の兄。四兄妹の長男。
  • 子役キャスト:比嘉良子(ひが りょうこ)演 – 川口春奈(幼少期:土屋希乃)暢子の姉。四兄妹の長女。
  • 子役キャスト:比嘉歌子(ひが うたこ)演 – 上白石萌歌(幼少期:布施愛織)暢子の妹。四兄妹の三女。
沖縄の人々
  • 子役キャスト:青柳和彦(あおやぎ かずひこ)演 – 宮沢氷魚(幼少期:田中奏生)暢子の幼馴染。
  • 石川博夫(いしかわ ひろお)演 – 山田裕貴 良子の友人。
  • 砂川智(すながわ さとる)演 – 前田公輝 豆腐店の息子。四兄妹の幼馴染。
  • 前田善一(まえだ ぜんいち)演 – 山路和弘 村唯一の商店である「共同売店」の店主。
  • 前田早苗(まえだ さなえ)演 – 高田夏帆 善一の娘。暢子の友人。
  • 下地響子(しもじ きょうこ)演 – 片桐はいり 暢子たちが通う高校の音楽教師。
  • 比嘉賢吉(ひが けんきち)演 – 石丸謙二郎 暢子たちの親戚(大叔父)。サトウキビ農家。
  • 喜納金吾(きな きんご)演 – 渡辺大知 製糖工場の息子。
  • 新垣のおばぁ 演 – きゃんひとみ 村のおばぁ。
  • 安室のおばぁ 演 – あめくみちこ 村のおばぁ。
  • マスター 演 – 川田広樹 町のハンバーガー店「サンセットバーガー」のマスター。
  • 青柳史彦(あおやぎ ふみひこ)演 – 戸次重幸 和彦の父。民俗学者。東京の大学教授。

東京の人々

  • 矢作知洋(やはぎ ともひろ)演 – 井之脇海 暢子が働くイタリアンレストランの先輩。
  • 大野愛(おおの あい)演 – 飯豊まりえ 和彦の同僚で恋人。
  • 猪野清恵(いの きよえ)演 – 佐津川愛美 放浪の旅に出た暢子の兄・賢秀が出会う女性。
  • 田良島甚内(たらしま じんない)演 – 山中崇 和彦たちの上司。
  • 猪野寛大(いの ともひろ)演 – 中原丈雄 清恵の父
  • 大城房子(おおしろ ふさこ)演 – 原田美枝子 暢子が働くイタリアンレストランのオーナー。
  • 二ツ橋光二(ふたつばし こうじ)演 – 高嶋政伸 暢子が働くイタリアンレストランの料理長。暢子の上司。

鶴見の人々

  • 平良三郎(たいら さぶろう)演 – 片岡鶴太郎 鶴見での沖縄県人会会長。
  • 平良多江(たいら たえ)演 – 長野里美 三郎の妻。沖縄県人会をサポートする。
  • 金城順次(かねしろ じゅんじ)演 – 志ぃさー(藤木勇人)暢子の下宿先の大家。

ヒロイン 黒島結菜さん

ヒロイン 比嘉暢子を演じる黒島結菜さんは、なんとオーディションではなく、キャスティングによる起用だったそうです!

制作統括の小林大児チーフプロデューサーは「透明感に、凛々しさ、たくましさを併せ持ち、シリアスもコミカルも表現できる素晴らしい俳優さんです。沖縄出身でもある黒島さんの他にヒロインは考えられませんでした」と起用理由を明かした。

引用元:スポニチ
黒島結菜さんは、カルピスウォーターのCMなどで見せる爽やかな印象と、数々の名作映画に主要キャストとして出演し、まだ25歳とは思えない実力と存在感を合わせもつ女優さんです。過去のNHKの朝ドラ(マッサン、スカーレット)や大河ドラマ(花燃ゆ、いだてん〜東京オリムピック噺〜)にも出演経験があります。制作スタッフからの信頼も高いのでしょうね。これからの彼女の演技に期待が膨らみます。

なお、ナレーションには沖縄出身のラジオパーソナリティー、ジョン・カビラ(62)さんが務めるそうです。
  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる