ヤクルト1000を飲むとよく眠れる?悪夢見る?効果はどうなの?口コミを調べてみた!

2021年に販売されてから大人気のヤクルト1000。
腸内環境を整えてくれて、便秘解消になることは有名ですよね。

よく眠れる、よく眠れるけど悪夢を見る、という口コミがたくさんあります。
なぜそんなことが起こるのか調べてみました!

目次

ヤクルト1000を飲むと悪夢見るという口コミは?

やはり、悪夢を見る人がいるそうです。ヤクルトはデータがないので理由は分からないという回答です。

SNSでは甘いヤクルトを急に飲むことで血糖値が上がるので、精神的に不安定になることで悪夢を見るという意見もありました。なので、悪夢を見てしまう人は、夕食後や寝る前ではなく、朝食後に飲んでみてください。

ヤクルト1000を飲むとよく眠れるという口コミは?

ヤクルト1000は睡眠薬ではありません。乳酸菌シロタ株で腸内環境が整い、自律神経が整うことで良質な睡眠を取ることができるようです。

ヤクルト1000の値段は?

ヤクルト1000は130円、
Y1000は150円です。

大人気で売り切れている店舗が続出だそうです。コンビニで見かけたらラッキーですね!

公式サイト

公式サイト

ヤクルト1000とY1000の違いは?

ヤクルト1000は宅配販売用の商品です。
Y1000は店頭で販売されている商品になります。

ヤクルト1000のカロリーは?

ヤクルト1000のカロリーは63kcal、
Y1000のカロリーは70kcalになります。

なので、飲み過ぎには注意です。

ヤクルト1000の糖質は?

糖質は約14gです。糖尿病の人や、糖質制限ダイエットをしている人にはおすすめできません。

まとめ

腸内環境を整えてくれるヤクルト。悪夢を見る理由はいまいち分かりませんが、見る人はいるようです。しかし、腸内環境を整えることはとても健康にいいことなので、毎日継続して飲むことをおすすめします。

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる