【ハニートラップ?】吉川たけるの経歴や身長など調査。父親も政治家?!ツイッターの声や議員、地元の評判なども

岸田派のホープと言われていた自民党の吉川たける衆議院議員(40)が、18歳の女子大生と飲酒し、高級ホテルでともに過ごしていたことが報じられました。2022年6月10日には、この不祥事によって、自由民主党に離党届を提出し、受理されたようです。

そんな吉川たける議員の評判や噂が気になります!

今回は、吉川たける議員の評判や、彼の経歴や身長、彼の父親についても調査しました。さらにツイッターの声、評判なども紹介していきたいと思います。
目次

吉川たけるの評判

>>>NEWSポストセブン【全文公開】岸田派ホープ吉川赳・衆議院議員、18歳女子大生とパパ活飲酒 「俺、18歳に興味あるわ」「胸を見せて」高級ホテルで何があったのか

地元の人の評判

  • 静岡でも評判がめちゃくちゃ悪くて人気ない
  • 国会で読書している
  • 高校中退、父の力で議員になった

議員からの評判

  • 彼の遊び方はハンパない。酒が強く六本木や西麻布で飲み歩いています。
  • 吉川氏は港区女子のあいだでは“お金持ちのおじさん”として、知る人ぞ知る有名人。

    引用元:NEWSポストセブン

吉川たけるの経歴

  • 静岡県富士宮市出身
  • 学習塾などを経営する吉川雄二の次男として生まれた(父親はその後、静岡県議会議員へと転身)
  • 大東文化大学法学部卒業
  • 岩井茂樹参議院議員や宮沢洋一衆議院議員の秘書を務める
  • 2012年 第46回衆議院議員総選挙、小選挙区落選するも、比例東海ブロックで復活し初当選
  • 2014年 第47回衆議院議員総選挙で再び落選比例東海ブロックでも復活ならず落選
  • 2017年 第48回衆議院議員総選挙で落選比例東海ブロックでも復活ならず落選
  • 2019年 他議員の不祥事により繰り上げ当選
  • 2021年 第49回衆議院議員総選挙で再び敗れるが、比例で最下位で復活当選
  • 2022年6月10日、不祥事により自由民主党を離党。

吉川たけるの父は誰?

吉川たける議員の父は元静岡県議会議員の吉川雄二さん。静岡県議会議員を7期つとめた実力者だそうです。

吉川たける議員の父親、吉川雄二さんは、現在引退されていますが、議員時代に愛人との視察旅行の現場をツイッターやYouTubeで流されています。

吉川たけるの身長

162cmだそうです

吉川たけるに対するツイッターの声

  • URLをコピーしました!

最新記事

目次
閉じる